基本ライトノベル

ライトノベルについて書くブログだったはずだけど日記のブログだよ

神様のメモ帳(読書中)

二巻の途中まで。わお、こんな話だったのか(笑)ヤクザが出て、社会からつまはじきにされているクズだけど一芸を持っている奴らが集まって街の揉め事を解決するっつーのは、池袋ウェストゲートパークだねえ。陰謀や発狂、殺人といった逸脱した行為・感情を巻き起こすのは大抵金か権力かセックスかと相場は決まっているものだが、ラノベなのにだいたい網羅している。その癖第一巻において主軸になるアイテムは「ドラッグ」なのだからまあなんとも。恋愛的な要素も、ほとんどないしよくこんなのをやろうと思うよなあ。話の作り方自体は驚くほどうまいけど主人公のキャラクタだけ付き合いきれなくなりつつある。