基本ライトノベル

ライトノベルについて書くブログだったはずだけど日記のブログだよ

ハーレムなのにぜったい主人公になりたくない話

彼女がフラグを折られたらの4巻と5巻がいつのまにかKindleで出ていたので読んだのだが……。

まわりにヒロインの女の子が10人も20人も(20人は居ない……)よってきて主人公にころっと惚れてしまう話なのだが(めちゃくちゃ情報を省略した)、だれもがダダ甘やかし好意がダダ漏れで事あるごとにしなだれかかってくるので恐るべき鬱陶しさになっている。ハーレム系でめずらしく「こいつの立場にだけはなりたくない」と心底恐怖させる主人公であり、この行き過ぎたラブは濃度が高すぎて完全にラブコメからラブが抜けたコメディとかしている。僕の感じ方がどの程度標準値から離れているのか気になるので早くアニメが放映されないかな……(観ないが。)しかし竹井さんの話は終わらないよなあ……。終わらないというか、どの作品も無尽蔵にキャラクタをだして無尽蔵にイベントを生み出し続ける脇で本筋が段々と進行していく形式なので本筋を進める気がなかったら延々と続けられるんじゃよな……コナン方式というか……。