基本ライトノベル

ライトノベルについて書くブログだったはずだけど日記のブログだよ

ふむふむ

まとめサイトのクソっぷりが目立つ昨今だけれどもあれもチキンレースみたいなものでどこまでいけるか、どこまでが許容されるのかをトップのいくつかのサイトが試し続けているところなのかもしれない。煽れば煽っただけPVが稼げるというほど人間馬鹿ではないと思いたい。結局情報が多すぎて見きれないからこそまとめ文化が今これだけ流行っているわけであって、大きいところではGoogle、小さいところではばずったーやGunnosy、はてなブックマークのように情報のまとめを自動でやるか、まとめサイトのように個人(あるいは複数人)でやるか、Twitterのまとめのやつとかねばーとかそんなような名前のとこみたいに不特定多数の大勢にまとめさせるかぐらいしかパターンがなくて、そのどれもがそれぞれ問題をはらんでいる。

ルールで規制してしまえば手っ取り早いのだけれども(Webはほぼ無法状態だが、レッシングがCODEで指摘したように無法のままでいつづけなければいけないわけではない。)なかなか現状Webでルールを敷くのも難しそうだ。とするとあとは個々人の良識に期待するしかない。「それは、駄目だろ」というラインがきちんと形成されて、そこを超えるような下衆な振る舞いをするところが自然とつぶすような(たとえば、誰も見ないとか)流れになっていけばいいなあと思う。ほとんど見ないからわからないけれど誠実なまとめサイト管理人、まとめ職人といったものもまとめサイト界隈ではいるんだろう。