読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本ライトノベル

ライトノベルについて書くブログだったはずだけど日記のブログだよ

タイピングめんどうくさい

タイピングめんどうくさい。指をぱたぱたさせないと文字が出てこないなんてちょっと不便すぎやしないかという気がする。そのうち考えただけで文章がぱらぱらと出てくるようになると思うが、そうすると今よりもっと簡単に文字が出せるからもっとたくさんだらだらと書いてしまうだろう。タイプライターが誕生して以降、人間が書ける文字数は飛躍的に増大し、本のページ数も増えた。そして当然、手書きでなんか書こうとすら思わなかった怠け者たちが文章を書き出し、プロが多く産まれたことだろう。もし考えただけで文章が書けるようになったら、より文章は長大になり、もっとたくさんの人が書くようになるかもしれない。

一方で短いまとめというものも今は見直されているところだろう。端的にいって、ほとんど同じことを言っているのならば長いものより短いものの方が圧倒的に価値があるはずなのだが、本という分野ではそれがあまり反映されていないようにも思える。何度も書いていることだが、「薄い本の方が高い」ということがあっても僕は全然構わないと思っている。ノンフィクションなんか、要約版をどんどん出せばいいのだ。