基本ライトノベル

ライトノベルについて書くブログだったはずだけど日記のブログだよ

AMVを並べ立てるだけの記事

最近AMVのコンテストをみてその優秀作品を漁るのが面白いのだが、すごい出来のものが多い。

↑2014 Spring AMV Contest RESULTSからは

↑が勝者として選ばれている。かなりかっこよい多数のアニメが入り乱れる演出。

2014 ANIME EXPO AMV Contest Results

中でもAMVコンテストとして大きいのはアニメエキスポで行われるAMV Contestだろう。AMV投稿者は当然ながら動画形式などは主催者にしたがって制作し、自身の作品を右記の中からいくつか選択して投稿する必要がある。Drama & Theatric Adventure & Action Romance & Sentimental Fun、Upbeat/Dance、Comedy/Humor AMV Contest | Anime Expo® 2014 | Los Angeles Conventions Center (LACC) July 3 - 6 2014 より。 2013年の結果はこちらを参照⇒ANIME EXPO AMV Contest Results | the Realm Cast

2014年の物はつい最近発表されたばかりだ。こっちもスゴ物揃いなので、ひとまず受賞作から順繰りに紹介したい。まずAction部門で勝利を飾ったのが『Control the Redline』というアニメ映画RedlineのAMV。映画自体超おもしろかったがAMVでコンパクトにストーリーがまとめられてこれだけでもものすごいものになっている。

※もう十回以上見た。

Drama部門の勝者はこちら。『Face Your Fears』ドラマってかホラーだ。

Funはこちら。『Snowball Genocide』いろんなアニメの雪合戦場面を集めていてそれだけでも見応えがある。雪合戦でみんなが笑顔になっていくシーンは必見。

Romance/Sentimentはこれ。『Time Falls Away』東京マグニチュード8.0のAMV。Anime BostonのAMVcontestでもドラマ部門をとっているようだ。ちなみにさっきの『Snowball Genocide』もAnime Boston 2014 - Best Fun/Upbeat & Best ConceptのWinnerになっている

今Anime bostonの2014年ベスト作品を見てきたのだが(時間が吸い尽くされる)Fate/zeroでつくったこれがすごかった。⇒Fionn's Curse - Fate Zero AMV Best Editing & Editor's Choice, Anime Boston 2014 - YouTubeアニメエキスポのAction部門Finalistでもあるが、こっちでは選ばれなかった。

アニメエキスポ2014の方に戻ろう。Upbeat/ Dance。『A Piece Of Toast』。ばらっばらのアニメがリズムというその一点で調和しているのがスゴイ。画面のいじりまわし方、つなぎ方もスゴイ。投稿者の名前がBaka Oppaiという振り切れた感じなのもスゴイ。

同じBaka Oppai氏のコメディ部門勝利作⇒Animu Stew - YouTube ここにきてよく見てみたら『Face Your Fears』も同じ人なので受賞しすぎである。

受賞していないがFinalistで好きなもの

だいたいこんなところか。以下は受賞してはいないがFinalistで良かったものを簡単にピックアップ。むしろ受賞した作品よりこっちのほうがよりどりみどりでスゴイものがいっぱいある。最初はFighting Dreamers 2 - YouTube ロックマンワイリーステージのおっくせんまん歌詞(他になんて言ったらいいのかわからん)にのせて高速でドラゴンボール映像が流れる。古いのから新しいのまで流れて嬉しい。

咲AMV『Mahjong Banquet』 千本桜にのせて麻雀を打つのは異常に合うな。そしてめちゃくちゃ出来がいい。

これ⇒Lifeline Anime Expo 2014 Finalist - YouTube はペルソナ4のAMV。かっこいい。 こっちははじめの一歩AMV。⇒The Fighting Ippo {D.A.} - YouTube かっこいい(それ以外いうことはないのか)。 こっちはいろいろはいっているやつだが頭がどうにかなりそうだ⇒G6 - YouTube 突然進撃の巨人が挿入されるFreeAMV⇒Iwatobi Weather Service (AnimeNext, Zenkaikon, Otafest) - YouTube NO HOMO!が連呼されるFreeAMV⇒Free Willies (Level Up 2014) - YouTube NO HOMOとは……No homo - Wikipedia, the free encyclopedia

勝手にDrama部門から選ぶとすれば断然こっちだなあ⇒AMV - The Monster in Me - YouTube 進撃の巨人AMV。

CLAMP作品の漫画作品ツバサのAMVは⇒『Cosmic Love (Fanime 2014, Anime North 2014)』アニメじゃなくて漫画をそのまま使ってMMVに仕立てあげてるが、表現力がすごすぎて見ている途中で笑いがこみあげてきた。すげえ、でも著作権とかいいのかこれ(今更)

コメディではこれが一番笑った。アニメのキャラクタが同じ教室でアニメと何なのかという授業を受けているAMV。自然といろんなキャラクタが同じ教室にいるようにつないでいくのがスゴイ。

他にもいいやつはいっぱいあるのだが、そもそもアニメの良い部分を凝縮したAMVを何時間もみて過ごしていると一体全体何がいいのかよくわからなくなってきてしまうのであった。また見つけたら追記していくかも。