読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本ライトノベル

ライトノベルについて書くブログだったはずだけど日記のブログだよ

文章を上達させる

文章を上達させる一つのコツは、それに全力で取り込むことだろう。

その為に自分で「よし、全力でやるぞ」と思えればいいのだが、なかなか難しいような気がするな、というのが今の実感。今でこそSFマガジンやHONZに文章を載せているが、その前から僕は自分の文章については全力で取り組んでいると思っていた。でも実際に他所で書くようになると、緊張感のレベルが全然ちがう。生半可なものは載せらんねえ……とちと緊張で胃が痛くなってきたりする(ただの比喩だが……)。オチが弱ければうおおおおおこれはオチが弱いいいいでも良いオチが思い浮かばないいいいいいともだえ苦しむことになる。やはり自分のブログだとどこかそのあたりの葛藤は甘くなってしまうのだ(少なくとも僕は)

だから、別にそれで金をもらえとはいわずとも、寄稿やら人に頼まれるやらで「全力を出さざるをえない状況」に継続的に自分を追い込んでいくのは、文章の上達術の一つとしていいような気がするな。あくまでも気がする、だけど。ちなみにこの文章は明日の朝07:30分に更新されるHONZ用の記事を書いている途中の気分転換に書かれました(そんなことをしている場合じゃない)。