基本ライトノベル

ライトノベルについて書くブログだったはずだけど日記のブログだよ

文章を書いている時に何を流すのか問題

こんな駄文は別だが数時間単位で文章を書く場合、無音でやり続けるのもなんだか寂しいので何かバッググラウンドに少なくとも音声が欲しくなる。これはいったいどんなものを流しておくのがいいのだろうか。

1.音楽⇛これが基本。最近はAppleMusicで適当に目についたものを流しているが、問題点としては僕の音楽の趣味が狭いのであんまり聞きたいものがないことである。何度も繰り返しおんなじものを聞いているとさすがに飽きてくる。
2.映像⇛流してもほとんどみられないのでなあ……。最近はAbemaTVとかがあるので、アニメ作品とかで試してみたのだが、やはりストーリーがあると聞いてしまうことが判明したので作業効率が落ちているような気がする。
3.ラジオ⇛NHKFMのアニソン三昧の時などはかけているが、普段はあえて聞くほど興味のある番組がひとつもないので現状微妙だ。でもわりと雑談が入ったり、音楽が流れたりするバランスは好きなので開拓しがいがある感はある。音楽が流れ続けているってのもなんだか飽きるんだよなあ。
4.テレビ⇛テレビがない。

カフェとかの方が集中できていいという人もいるが、僕は側に人間がいると集中できないで基本的に家でしか書けない。移動する時間ももったいないように感じてしまう。さらに家の中にいても自分にとっての最高効率を目指すのならば無音が一番いいし、実際「ここが勝負どころだ」みたいなときは音も全部切るんだけど、どうにもそれだと集中しすぎて疲れる。

うーん、やはり開拓としてはラジオかなあ。AbemaTVはいいかな? と一瞬思ったんだが、なんかずっとつけていると同じアニメの同じ話数ばっかり流れてきて「それもうみたわい」状態になってしまうのがあまり現状よくない。