基本ライトノベル

ライトノベルについて書くブログだったはずだけど日記のブログだよ

日記(11月26日)

ぼうっとしていた一日。

結婚生活について今のところ理解できないのは結婚するとお金を共有することだ。フェアに考えると

1.Aが稼いだ金はAのもの、Bの稼いだ金はBのものであって、結婚したからといって勝手に使用することはできない。
2.家庭の運用には金および労働がかかる(家賃光熱費食費子どもがいる場合は養育費)。
3.なので、両者がお互いに自身の手取り/貯金から家庭の運営費を折半して供出すべきである。
4.家庭内で発生する家事/子育て労働については、その労力に応じた金額を非担当者から担当者へと支払うべきである。

というあたりのルールが最初に設定できれば家事をやったやらないで揉めることもないように思うが、まあたとえば4なんかは精確に対応するのは難しいだろうな。家事なんかは別にどうとでもなるだろうが、子育ては業務発生率が単純に多いし、幅広いので厳し目。でもベビーシッターなど参考にできる費用はあるから難しくはないか。

明らかにやっている時間がないのでFF15の予約をギリギリで解除。届いたら届いたで絶対やってしまうから苦渋の決断である。もろもろ進捗遅れ気味だが夜中奮起して一つ締切仕事を終わらせ、順調に前に進みつつはあるが、FF15を予約やめたんだからといってMaster of OrionというゲームをSteamで買ってしまって4時間ぐらいやってしまって完全に罠にハマッた感がある。