基本雑記

日記ブログ

ベイビー・ドライバー

評判がよく期待してみはじめたのだがいやびっくりするぐらい苦痛な映画だったな……。ここ最近みた20作品ぐらいの中では一番登場人物の感情に理解がおいつかない映画であった。僕の観測範囲にいる人はだいたい褒めていたのでなんか自分の感覚がそこから大きく乖離しているのがちとショックな体験である。まあ、僕が普段音楽をまったく聞かないし、全篇じゃんじゃかじゃんじゃか音楽が鳴っているのにウルセエとしか思わなかったし、興味がまるでないというのも大きいかもしれないが。