基本雑記

日記ブログ

7/8

晴。午前中にいくらか本を読んだあと11時から作家や編集関係者らが集まるボドゲ会へ。わりとその模様を公開するだけでイベントになりそうな豪華メンバ。

15畳ぐらいありそうなレンタルルームのようなところを一日借り切って行われた会だがなんと1日3000円だという。キャンペーン期間中というが安すぎる。ボドゲは狂気山脈やらタイムうんちゃらやらカードゲームも含めていろいろやったが多くて名前が覚えきれなかった。狂気山脈おもしろいなあ。とはいえ、どれも大変楽しんで22時頃に帰宅。やはり5人〜10人ほどいてゲームがいっぱいあって自由に物が食べられるスペースがあるとたいへん楽しい。そりゃ当たり前か。

シノビガミとかパラノイアとかのTRPGとかもやってみたいけど(一度もやったことない)やる機会がないままここまできてしまった。ま、いつかあるか。本当はもう少し本を読まないと行けなかったのだが帰ってきたら疲れ果ててしまい就寝。

今日あったこととは関係ないのだけど、たとえばひでえ脚本のオリジナルアニメを見たとして、ただその脚本の人と個人的に知り合いで実はこういう裏事情があってひどい脚本になってしまったのだ……と聞かされたら、僕はそれについてひでえ脚本だなと呟いたりブログに書かなくなったりするかどうか考えてみた。僕の場合そこにはあまり関係なくひどいなと思ったらひどいと書くだろうなと思った。なんというか、そのあたりの経路が僕の中であまりうまく繋がっていかないような気がするんだよね。まあそもそもひどい脚本のアニメに言及することなんてほとんどないんだけど(そんなのたくさんあるし)、まあ類似状況というのはいくらでも考えられて、そういうケースもひっくるめてのことである。