基本雑記

日記ブログ

株式会社定時退社

0718。おぞましい晴れ。ちまちま実装。仕様が揺れ動いており、進められない。この相手先とはまだ半年ぐらいの仕事しかしてないが、本当にクソみたいなムーブをしてくれる。先方都合で仕様が決まらず結果的に設計と実装が遅延するのであれば当初の想定から実装が後ろに伸びるのが当たり前だがそれをなんとかならないかと延々と聞いてくるのだが、正直それぐらいやる客はたくさんいるのが辛いところ。

業務後は韓国から日本に遊びに来た元同僚の人と元同僚らと飲み。いろいろな界隈の人間が集まっており、楽しかった。話題はいろいろあったが一つは「おもしろい仕事とはいったいなんなのか」というか、みなそれぞれ作りたいものはあるのだがそれが金になるかどうかわからないので、おもしろい仕事をしたくはあるがそれはなかなか難しいよね、できるような組織というかチームが作れるといいね、といって解散。来年の課題にしたい。会社を作るとしたら社名は「定時退社」にしよう。

絶滅危惧種であるうなぎを食べるかどうかといった問題で大賑わいで、みていておもしろい。食べるなといっているひとたちはようはうなぎが絶滅してしまうから食べるなと言っているわけだが、別にうなぎが絶滅したって構わないよという人は食べるだろうし、その数が多いようならうなぎが絶滅するから食べるなという説得は筋が悪いうえにどちらも折り合わないので延々とその問題が賑わい続けることになる。もし本当にうなぎ食を止めたいのならもっと別のアプローチが必要だろう。

僕は個人的にはうなぎ含む全生物が絶滅しようがどうでもいいのでどうでもいいと思っている。というより世の中のだいたいのことがどうでもいい。